« 2015年9月 | トップページ | 2017年3月 »

2016年4月

残念!

北国では雪の解けるのが待ち遠しい。

我が家の庭に、いち早く春を告げるのは福寿草。

まだ雪の残っている中に芽を出し土が顔を出すと同時に花を咲かせます

春のはじまりです。

ところが、今年は雪が解けてもあたりはスノードロップとクロッカスだけです。

?‥と思い‥見事に株がありません。50センチはなしてある株も、傍の

木の根元に取り残された一本の福寿草だけが寂しげに咲いていました。

道路を通る人にも早い春を楽しんで頂きたいと石垣の鉄柵から見える用に

植えておいた福寿草。こんな気持ちの通じないのが残念です。

日本固有種で昔から大事に育てていた福寿草。

どうぞ大切に何時までも咲かせてくださいと祈っています。

006 004

     昨年の福寿草




« 2015年9月 | トップページ | 2017年3月 »